シェルバコワV 坂本花織6位、紀平梨花は7位 世界フィギュア

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【フィギュアスケート世界選手権】女子フリーで演技する紀平梨花=ストックホルムで2021年3月26日、AP
【フィギュアスケート世界選手権】女子フリーで演技する紀平梨花=ストックホルムで2021年3月26日、AP

 来年の北京冬季五輪の国・地域別の出場枠を懸けたフィギュアスケートの世界選手権は第3日の26日、ストックホルムで女子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)で79.08点の2位につけた紀平梨花(トヨタ自動車)はフリー126.62点、合計205.70点で7位だった。日本は北京五輪出場枠は最大の3枠を確保した。SP1位のアンナ・シェルバコワがフリー152.17点、合計233.17点で優勝し、…

この記事は有料記事です。

残り295文字(全文491文字)

あわせて読みたい

注目の特集