世界フィギュア銀・鍵山「すごくびっくり。実力全部出し切った」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
男子フリーで演技する鍵山=AP
男子フリーで演技する鍵山=AP

 来年の北京冬季五輪の国・地域別の出場枠を懸けたフィギュアスケートの世界選手権は最終日の27日、ストックホルムで男子フリーが行われ、ショートプログラム(SP)2位で17歳の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)が、190・81点のフリー2位で合計291・77点をマークし、初出場で銀メダルを獲得した。

 鍵山優真 この世界選手権に出ているだけで緊張するが、さらに最終…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

あわせて読みたい

注目の特集