特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

空手・植草歩「竹刀でつかれ、目打撲」パワハラ被害の内容、ブログで公表

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
植草歩選手
植草歩選手

 空手の東京オリンピック組手女子61キロ超級代表の植草歩(28)=JAL=が全日本空手道連盟(全空連)の香川政夫強化委員長からパワーハラスメントを受けたと訴えている問題で、植草は28日、自身のブログで被害の実態を公表した。1月の練習中に竹刀で顔面を突かれ、左目を打撲したと主張している。

 香川氏は28日夜、毎日新聞の取材に「五輪選手の顔を突いてけがをさせるようなことはしない」と否定した。

 香川氏は帝京大の監督で、大学時代から指導を受けてきた植草は今も同大を練習拠点としている。植草のブログによると、昨年12月20日ごろから、香川氏が練習の最後に突きや蹴りに見立てて竹刀を突いたり振り回したりする練習が行われるようになった。選手がかわしながら突きや蹴りで反撃するのが目的だが、防具などをつけずに行われていたという。この練習で植草のほか複数の選手が目を負傷したとしている。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文767文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集