特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

希望の炎、つないで 聖火リレー1日目 声出さず拍手でエール /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
真岡鉄道のSLと並走する野沢綺花さん(中央)=栃木県茂木町で2021年3月28日(代表撮影)
真岡鉄道のSLと並走する野沢綺花さん(中央)=栃木県茂木町で2021年3月28日(代表撮影)

 新型コロナウイルスの感染拡大で1年延期になった東京オリンピックの聖火リレーが28日、県内でスタートした。時折、雨が降る天気となったが、アスリートや芸能人、市民ら計92人のランナーは元気に聖火のともるトーチをつないだ。福島県から受け継いだ聖火は足利市をスタートし、佐野、小山、茂木、栃木、上三川、真岡、那須烏山の6市2町を駆け抜けた。沿道には多くの観客が集まったが、新型コロナ対策でマスク姿で大声を出さず、大きな拍手でランナーにエールを送っていた。29日は午前9時に那須町の遊行庵を出発し、さくら、那須塩原、益子、壬生、日光、鹿沼の4市3町を通過し、宇都宮市の県庁前でゴールする。

この記事は有料記事です。

残り2471文字(全文2761文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集