特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

宣言解除1週間 飲食店「客足戻らない気が…」 頼みはワクチン

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
午後9時を過ぎても人通りが絶えない南銀座通り=さいたま市大宮区で2021年3月25日午後9時19分、山越峰一郎撮影
午後9時を過ぎても人通りが絶えない南銀座通り=さいたま市大宮区で2021年3月25日午後9時19分、山越峰一郎撮影

 新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されて29日で1週間となる。飲食店への営業時間短縮要請は1時間緩和されて午後9時までとなったが、飲食店関係者からは「客足は戻っていない。ワクチン接種が広がらないと……」という声が上がっている。【山越峰一郎】

 埼玉県のJR大宮駅東口の目の前にあるアーケード街「すずらん通り」。25日夜に取材に訪れると、飲食店内には8割ほどの人が入っているように見えた。NTTドコモによると、この日の午後3時時点の大宮駅西口の人出は、感染拡大前の2020年1~2月の平均より5・5%多かった。

 居酒屋「鐘屋(かねや)」には6組12人の笑い声があふれていた。だが、オーナーの池田和靖さん(64)は「多少はお客さんが増えたが、もう少し期待していた」。36席あるが、社会的距離を取るため4人用の席を2人用にしており、席数は実質半減している。

この記事は有料記事です。

残り493文字(全文876文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集