特集

東日本大震災

2011年3月11日に発生した東日本大震災。復興の様子や課題、人々の移ろいを取り上げます。

特集一覧

原発避難でタイムカプセル返せず 教え子探す元教員 福島・双葉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
双葉南小のタイムカプセルに収められていた原子力発電について書かれたリポート=福島県桑折町で2021年3月20日、渡部直樹撮影
双葉南小のタイムカプセルに収められていた原子力発電について書かれたリポート=福島県桑折町で2021年3月20日、渡部直樹撮影

 2001年度に福島県の双葉町立双葉南小の6年1組を担任していた今野千鶴子さん(57)が、保管している卒業記念のタイムカプセルを返却しようと教え子たちを探している。東京電力福島第1原発事故で双葉町は全町民の避難が続いている。今野さんの自宅があった浪江町津島地区も帰還困難区域となったが、タイムカプセルを持ち出し、返却のために教え子たちと再会できる日を待ち望んでいる。【渡部直樹】

 当時6年1組の児童26人がタイムカプセルを作った。透明な衣装ケースの中に、寄せ書きされた白いクマのぬいぐるみや「原子力発電について 私たちの未来を……。平和な未来を……。資源を大切に……」と書かれた画用紙が入っていた。原発で使われるウラン燃料を模したとみられるキャラクターも描かれていた。授業の一環で作った、さまざまな発電方法について調べたリポートだという。「ドキッとしますね。こんなこと(原発事故…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文794文字)

【東日本大震災】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集