連載

毎日メディアカフェ

毎日新聞デジタルの「毎日メディアカフェ」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

毎日メディアカフェ

毎日メディアカフェ 肖像権ガイドライン 必要性や可能性、議論 千代田 /東京

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
画像を見ながら公開の可否を議論する登壇者たち=東京都千代田区一ツ橋の毎日ホールで、斗ケ沢秀俊撮影
画像を見ながら公開の可否を議論する登壇者たち=東京都千代田区一ツ橋の毎日ホールで、斗ケ沢秀俊撮影

 毎日メディアカフェのシンポジウム「危機の時代とデジタルアーカイブ ~『肖像権ガイドライン』の必要性と可能性を考える」が、千代田区一ツ橋1の毎日ホールで開催された。

 肖像権はみだりに顔や姿を撮影されたり、公表されたりしない権利のこと。2017年に設立されたデジタルアーカイブ学会は過去の実例や裁判例を分析して「肖像権ガイドライン」の作成に取り組み、近く公表する。

 シンポジウムには吉見俊哉・東京大大学院情報学環教授、福井健策弁護士、生貝直人・東洋大経済学部総合政策学科准教授、数藤雅彦弁護士、木戸崇之・朝日放送テレビ報道局情報番組デスク、内田朋子・共同通信社編集局ニュースセンター校閲部委員の6人が登壇した。

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文510文字)

あわせて読みたい

注目の特集