持続可能な農業推進コン JAたじまが農水大臣賞 「コウノトリ育むお米」栽培で /兵庫

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「未来につながる持続可能な農業推進コンクール有機農業・環境保全型農業部門」の農林水産大臣賞の賞状を大坪正人・近畿農政局長(左)から受け取る太田垣哲男・JAたじま組合長=兵庫県豊岡市九日市上町で、村瀬達男撮影
「未来につながる持続可能な農業推進コンクール有機農業・環境保全型農業部門」の農林水産大臣賞の賞状を大坪正人・近畿農政局長(左)から受け取る太田垣哲男・JAたじま組合長=兵庫県豊岡市九日市上町で、村瀬達男撮影

 農林水産省主催の「2020年度未来につながる持続可能な農業推進コンクール」の「有機農業・環境保全型農業部門」で、JAたじま(太田垣哲男組合長)が最高賞の農林水産大臣賞を受賞した。授賞式が11日、同市九日市上町の同JA本店であり、大坪正人・近畿農政局長が太田垣組合長に賞状を手渡した。

 JAたじまは1971年に国内で絶滅したコウノトリの野生復帰のため、生産…

この記事は有料記事です。

残り267文字(全文445文字)

あわせて読みたい

注目の特集