県内一高い地上24階 「鹿児島中央タワー」完成 /鹿児島

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
鹿児島県内で最も高い建物となった再開発ビル「鹿児島中央タワー」=鹿児島市中央町で、白川徹撮影
鹿児島県内で最も高い建物となった再開発ビル「鹿児島中央タワー」=鹿児島市中央町で、白川徹撮影

 鹿児島市のJR鹿児島中央駅東口に建設された再開発ビル「鹿児島中央タワー」の完成を記念した式典が30日、同市内のホテルであった。鹿児島県内一の高さ約100メートルの地上24階(地下1階)建てで、4月23日に商業施設が先行オープンする。

 国、県、市などが出資し、2018年5月に駅前にある「一番街商店街…

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文374文字)

あわせて読みたい

注目の特集