特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「マスク拒否で雇い止めは違法」 元社員がKDDI子会社を提訴

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
提訴後に記者会見する男性の代理人弁護士ら=大阪市内で2021年3月31日午前10時31分、松本紫帆撮影
提訴後に記者会見する男性の代理人弁護士ら=大阪市内で2021年3月31日午前10時31分、松本紫帆撮影

 職場でマスク着用を拒んだのを理由に雇用を打ち切られたのは違法だとして、近畿地方の40代男性が31日、KDDIの子会社「KDDIエボルバ」(東京都)に雇用継続と未払い賃金の支払いなどを求める訴訟を大阪地裁に起こした。男性はアトピー性皮膚炎で、マスクを着けると症状が悪化する恐れがあったと主張している。

 男性の代理人弁護士によると、マスク着用を巡る雇用トラブルが訴訟に発展するのは異例だ。

 訴状によると、男性は2015年10月に契約社員として採用された。大阪市内のコールセンターで勤務し、3~6カ月ごとに雇用契約を更新していた。

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文577文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集