連載

PICKUP

科学界の最新トピックスをピックアップします。

連載一覧

PICKUP

十二指腸手術に自己細胞シート 長崎大が治験

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <ピックアップ>

 長崎大は、患者自身の細胞を培養した「細胞シート」を、十二指腸がんの手術に使う世界初の治験を4月から始めると発表した。自身の細胞で組織再生を促し、手術による合併症を防ぐのが狙い。2023年3月までに計6例実施する予定で、今後、消化器系に使用可能な細胞シートの製品化を目指す。

 長崎大によると、十二指腸がんの手術では…

この記事は有料記事です。

残り184文字(全文350文字)

あわせて読みたい

注目の特集