特集

バイデン政権2021

第46代米大統領となったバイデン氏。分断された国内や不安定化する国際情勢にどう対応するのでしょうか。

特集一覧

バイデン氏、220兆円投資「数百万人雇用創出」中国へ対抗強調

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
バイデン米大統領=AP
バイデン米大統領=AP

 バイデン米大統領は3月31日、東部ペンシルベニア州ピッツバーグで演説し、インフラ整備や製造業強化に向け、8年間で総額2兆ドル(約220兆円)規模を充てる投資計画を発表した。バイデン政権では11日に成立した新型コロナウイルス感染拡大に対応する1・9兆ドル規模の追加経済対策に続く大型経済対策で、新型コロナで悪化した米経済の力強い成長を図る。

 バイデン氏は演説で「この計画は数百万人の雇用を創出し、技術力を強化することで世界的な競争力が高まる。米国の未来に必要な投資だ」と強調し、議会に法案成立を呼びかけた。3月に成立した第1弾の経済対策は新型コロナで打撃を受けた世帯や中小企業の「救済」が目的だった。今回の提案は、バイデン氏が大統領選で掲げた成長戦略「ビルド・バック・ベター(より良き再建)」の中核となる「雇用創出」と「製造業強化」に焦点を…

この記事は有料記事です。

残り439文字(全文809文字)

【バイデン政権2021】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集