特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

アウンサンスーチー氏に5件目の訴追 ミャンマー警察

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
アウンサンスーチー氏 拡大
アウンサンスーチー氏

 ミャンマー警察は1日、国軍に拘束されているアウンサンスーチー氏を国家機密法違反で訴追した。スーチー氏の弁護人が明らかにしたとロイター通信などが報じた。有罪と認定された場合、新たに最大14年の禁錮刑が科される可能性がある。スーチー氏は2月1日のクーデター以降、輸出入管理法違反など4件で訴追されており、5件目の訴追になる。

 この日開かれた公判では弁護人6人が新たに選任され、これまでの2人に加えて弁護団は計8人となった。スーチー氏は3月31日にオンラインで弁護士と面会。弁護団によると「映像で見る限り元気そうだった」という。【高木香奈】

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集