特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

東海大相模の門馬監督がセンバツ優勝回数で1位タイ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <2021 第93回センバツ高校野球>

 門馬敬治監督のセンバツ優勝回数は監督別優勝回数で1位の3回になり、尾藤公氏(箕島)、中村順司氏(PL学園)、渡辺元智氏(横浜)、西谷浩一監督(大阪桐蔭)に並んだ。2015年夏の選手権を制しており、春夏通算の優勝回数は4位の4回で、尾藤氏に並んだ。春夏通算の優勝回数1位は西谷監督の7回。


監督別センバツ優勝回数

(1)尾藤公(箕島)    3回

(1)中村順司(PL学園) 3回

(1)渡辺元智(横浜)   3回

(1)西谷浩一(大阪桐蔭) 3回

(1)門馬敬治(東海大相模)3回

あわせて読みたい

注目の特集