岩国基地のF35B、追加配備状況説明 国が岩国市などに /山口

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米海兵隊のステルス戦闘機F35Bの岩国基地(岩国市)への追加配備について、中国四国防衛局(広島市)は岩国市などに進行状況などを説明した。

 これまで国側は、米側が基地に配備しているF35B16機に加え、常駐するFA18戦闘攻撃機12機の部隊の機種を更新する形で、新たにF35B16機を追加配備して32機体制にすると説明。FA1…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

あわせて読みたい

ニュース特集