二階氏「不信任案が出たらすぐ解散」「覚悟はあるか」野党をけん制

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
二階俊博幹事長=東京都千代田区の自民党本部で、竹内幹撮影
二階俊博幹事長=東京都千代田区の自民党本部で、竹内幹撮影

 自民党の二階俊博幹事長は4日放送のBSテレ東の番組で、衆院解散について「(野党が内閣不信任決議案を)出してきたらすぐやる。(今国会の)会期末であろうが、どこであろうが国民に信を問おうじゃないか」と述べ、野党をけん制した。

 二階氏は野党が検討する不信任決議案の提出について「国民に(与野党)どちらの人たちに政治を委ねるか聞いて、政治を進めていきたい…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

あわせて読みたい

注目の特集