特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

まん延防止適用でスポーツイベントは 既に影響もファンは冷静

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
5日の「まん延防止等重点措置」適用を前に、多くの観客が詰めかけたプロ野球阪神-中日戦=京セラドーム大阪で2021年4月4日、滝川大貴撮影
5日の「まん延防止等重点措置」適用を前に、多くの観客が詰めかけたプロ野球阪神-中日戦=京セラドーム大阪で2021年4月4日、滝川大貴撮影

 新型コロナウイルスの「まん延防止等重点措置」は5日、大阪、兵庫、宮城の3府県の計6市に全国で初めて適用される。対象地域では大規模イベントの観客数制限がより厳しくなるため、プロ野球やサッカーでチケット販売が見合わせとなるなど、既に影響が出ている。専門家は、感染対策を取ればイベントの開催は可能としつつ、変異株による感染拡大が指摘される大阪と兵庫では、適用地域の隣接自治体でも警戒を強めるよう訴えている。

この記事は有料記事です。

残り1221文字(全文1422文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集