連載

Topics

芸術、文化、芸能などカルチャー周辺のトピックスを紹介します。

連載一覧

Topics

能楽師、金森良充が「道成寺」 経験全て使い初挑戦

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 能楽師シテ方宝生流の金森良充が、11日午後1時、東京・水道橋の宝生能楽堂で大曲「道成寺」に初挑戦する。つとめることが能楽師としての一人前の証しとなる「披(ひら)キ」の曲だ。「宗家のお許しで、披かせていただける特別な曲です。決まり事が多く、今までの経験全てを使います」

 僧安珍に恋した清姫が蛇体となり、逃げる安珍の後を追い、潜んだ鐘に巻き付いて焼き殺すという道成寺伝説に基づく。

 新しい鐘の供養が行われる道成寺を白拍子が訪れる。僧の求めで舞を見せていた白拍子は鐘に飛び込んで蛇体となって現れる。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文618文字)

あわせて読みたい

注目の特集