連載

Topics

芸術、文化、芸能などカルチャー周辺のトピックスを紹介します。

連載一覧

Topics

「キネマの神様」完成報告会見 山田監督が沢田研二に感謝

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 山田洋次監督の最新映画「キネマの神様」(8月6日公開)の完成報告会見が東京都内で開かれ、山田監督と主演俳優の菅田将暉らが登場した。

 昨年3月に亡くなった志村けんさんが出演を予定していた作品。ギャンブル好きで借金まみれだが映画を愛する駄目おやじのゴウを代役の沢田研二、その若き日を菅田がそれぞれ演じる。

 山田監督は沢田について「志村さんは日本を代表するコメディアンで、日本一のいい男といってもよい沢田さんとは対照的。ずいぶん悩んだと思う」と語りつつ「志村さんへの友情もあったんだろうな。思い切って引き受けてくれた。天下の二枚目が駄目な男を鮮やかに演じてくれた」と感謝した。

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文467文字)

あわせて読みたい

注目の特集