連載

現場から

毎日新聞デジタルの「現場から」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

現場から

障害者も自宅トレーニング コロナ禍の運動不足解消 大阪市長居障がい者スポーツセンター、ネットで動画配信 /大阪

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
センターの職員が動画で運動を披露している=大阪市長居障がい者スポーツセンターのホームページから
センターの職員が動画で運動を披露している=大阪市長居障がい者スポーツセンターのホームページから

 新型コロナウイルスの影響で外出自粛が続く中、運動不足に悩む人も多い。定期的な運動がリハビリにつながっている障害のある人にとっては、より深刻な問題だ。そうした中、障害者が自宅で気軽に運動ができるよう、「大阪市長居障がい者スポーツセンター」(大阪市東住吉区)は2020年夏からエクササイズの動画を制作し、ホームページで配信している。【隈元悠太】

 動画の題名は「おうちでかんたんトレーニング」。「体が硬くならないように運動を楽しんでください」。同センターの男性スタッフがあおむけになり、伸ばした両手を胸の前で組んで、ゆっくりと頭の方に倒し、また胸の前に戻すという動作を繰り返す。「手を組めない場合はまひしている側の手を(もう片方の手で)持ってください」。片側にまひが残る人向けの運動動画は、うつぶせや椅子に座ったパターンなど1~6分ほどのものが複…

この記事は有料記事です。

残り558文字(全文929文字)

あわせて読みたい

注目の特集