木々に祈りと感謝 彫刻実演は中止 和歌山・伊太祁曽神社 /和歌山

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 木々の恩恵に感謝する「木祭り」が4日、和歌山市の伊太祁曽神社であった。新型コロナウイルス感染防止のため、恒例の餅まきやチェーンソーによる木彫り実演は中止に。出席した約200人の木材業者らは、新型コロナの影響からの経済回復を願っていた。

 祭りでは、奥重視宮司が祝詞を上げ、参列者の代表が玉串をささげた…

この記事は有料記事です。

残り158文字(全文308文字)

あわせて読みたい

注目の特集