地震被災の文化財も 山鹿で遺跡発掘速報展 /熊本

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
熊本地震からの復旧・復興に伴う発掘調査で見つかった数々の出土品
熊本地震からの復旧・復興に伴う発掘調査で見つかった数々の出土品

 熊本地震で被災した熊本県内の文化財や、復興途上で見つかった埋蔵文化財などに焦点を当てた企画展「県内遺跡発掘速報展」が、同県山鹿市の県立装飾古墳館で開催されている。5月9日まで。

 災害公営住宅建設などに伴う4カ所の発掘調査をパネルで紹介。御船町で被災した障害者施設の増改築工事に伴う「小坂大塚古墳」の発掘調査では、これまで直径約30メートルとされていた円墳が実際には約54メート…

この記事は有料記事です。

残り285文字(全文474文字)

あわせて読みたい

ニュース特集