特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

JR九州、地域特化ファンド コロナ打撃企業に投資、経営多角化

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
記者会見するJR九州の森亨弘・取締役常務執行役員=福岡市博多区で4月5日午後3時9分、久野洋撮影
記者会見するJR九州の森亨弘・取締役常務執行役員=福岡市博多区で4月5日午後3時9分、久野洋撮影

 JR九州は5日、新型コロナウイルス感染拡大の打撃を受けた企業などに投資する地域特化型ファンドを4月1日付で設立したと発表した。沿線の地域経済の先細りを防ぐとともに、将来的には出資企業の子会社化も検討し、JR九州の経営多角化につなげたい考えだ。

 ファンド名は「JR九州企業投資」。投資ファンド運営のジェイ・ウィル・グループ(東京)と共同で設立。複数社に対して総額50億円の投資を想定する。対象は主に九州の企業で、コロナ禍や人手不…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文537文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集