特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

追い打ちの飲食店「いっそ休業要請を」 仙台、まん延防止初日

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
まん延防止等重点措置が適用され、人通りが少ない仙台市内の繁華街=仙台市青葉区で2021年4月5日午後7時13分、和田大典撮影
まん延防止等重点措置が適用され、人通りが少ない仙台市内の繁華街=仙台市青葉区で2021年4月5日午後7時13分、和田大典撮影

 新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」が初めて適用された5日、対象地域のうち仙台市では繁華街にある飲食店への見回りが行われた。苦境に追い打ちをかけられた格好の飲食店関係者からは嘆きの声が聞かれた。

 午後3時半ごろ。県と市の職員11人がJR仙台駅周辺で飲食店の見回りを開始し、様子を報道陣に公開した。ホテルメトロポリタン仙台の日本料理店「はや瀬」を訪れ、飛沫(ひまつ)防止のためのアクリル板が設置されているかなどを確かめた。市内の飲食店は約1万店。6日以降は80人態勢に拡充し、民間委託も検討する。

 まん延防止措置を受け、宮城県は市内の飲食店に午後8時までの営業時間短縮を要請。会食の際にマスクの着用も求めた。県は3月25日以降、午後9時までの時短を要請しており、半月足らずで1時間早まった。

この記事は有料記事です。

残り390文字(全文741文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集