ダイサギ、コイをがぶり 坂戸・高麗川 /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 坂戸市の浅羽ビオトープでサギが大きな魚を捕らえる様子を、日報連会員の須長甲子男(かしお)さん(74)=鶴ケ島市=が撮影した。

 浅羽ビオトープは国土交通省の「ふるさとの川整備事業」で高麗川河川敷につくられ、野鳥観察の好適地として知られる。

 須長さんによると、1月下旬の午前10時ごろ、体が大きく首の長…

この記事は有料記事です。

残り134文字(全文284文字)

あわせて読みたい

注目の特集