アサヒビールが「生ジョッキ缶」を発売 ふたが全開、開発に4年

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
生ビールのように飲める「生ジョッキ缶」=アサヒビール提供
生ビールのように飲める「生ジョッキ缶」=アサヒビール提供

 アサヒビールは6日、缶のふたが全開し、ジョッキで飲む生ビールのような泡が楽しめる「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」をコンビニエンスストアで先行発売した。コンビニ以外も含めた一般発売は20日から。

 「家でお店の生ジョッキの気分が味わえる」というコンセプトで、開発に4年かかった。缶の内側に特殊塗料…

この記事は有料記事です。

残り209文字(全文359文字)

あわせて読みたい

ニュース特集