特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

「東京五輪不参加」北朝鮮 過去にもボイコット その背景は

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
1996年アトランタ五輪の柔道女子48キロ級で優勝し、北朝鮮国旗を掲げ表彰式に臨むケー・スンヒ(右)と、敗れた田村亮子=米アトランタで1996年7月26日、片山喜久哉撮影
1996年アトランタ五輪の柔道女子48キロ級で優勝し、北朝鮮国旗を掲げ表彰式に臨むケー・スンヒ(右)と、敗れた田村亮子=米アトランタで1996年7月26日、片山喜久哉撮影

 北朝鮮は6日、東京オリンピックに参加しない方針を表明した。北朝鮮は1984年ロサンゼルス、88年ソウルの夏季五輪2大会を連続でボイコットした。どんな事情があったのか。

 北朝鮮が初めて五輪に参加したのは、64年インスブルック冬季大会だ。夏季五輪は72年ミュンヘン大会から選手団を送っている。

 東西冷戦のさなかに行われた84年ロサンゼルス大会は、西側諸国が80年モスクワ大会をボイコットした「報復」として、ソ連(当時)などとともに参加しなかった。隣国の韓国との関係も、五輪史に暗い影を落とす。88年ソウル大会は当初「南北共催」が検討されていた。ところが、87年に北朝鮮工作員による大…

この記事は有料記事です。

残り435文字(全文725文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の筆者
すべて見る

注目の特集