特集

第79期名人戦

渡辺明名人に斎藤慎太郎八段が初挑戦する第79期名人戦を特集します。棋譜中継は「棋譜・対局結果」からご覧いただけます。

特集一覧

将棋

第79期名人戦 第1局 斎藤、相矢倉へ誘導

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 <大和証券>

 渡辺明名人(36)の初防衛か、初挑戦の斎藤慎太郎八段(27)が奪取か。7日、東京都文京区のホテル椿山荘東京で開幕した第79期名人戦七番勝負第1局(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛、藤田観光協力)。斎藤は定刻の18分前に対局室に入室し、渡辺の入室を待った。

 同所での対局は第66期以来、14年連続。

 渡辺は前期、名人を初めて獲得。斎藤はA級順位戦へ1期目の参加で挑戦権を獲得した。対戦成績はほぼ互角。

この記事は有料記事です。

残り682文字(全文897文字)

【第79期名人戦】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集