連載

熱血!与良政談

長年、政治の裏側を取材してきた与良正男専門編集委員が、永田町に鋭く斬り込みます。

連載一覧

熱血!与良政談

誰のための官僚なのか=与良正男

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
与良正男専門編集委員=藤井太郎撮影
与良正男専門編集委員=藤井太郎撮影

 「ここまで来てしまったか」とあぜんとした。厚生労働省の職員23人が東京・銀座の居酒屋で深夜まで送別会を開いていた一件だ。 参加した職員は老健局に所属している。新型コロナウイルスへの対応が大切な高齢者施設を所管する局である。

 しかも、緊急事態宣言が解除された後とはいえ、東京都が飲食店に午後9時までの営業時間短縮を要請している最中だ。ところが職員たちは店が午後11時まで開いているかどうか、わざわざ確認して予約したのだそうだ。

 「中止した方がいい」と誰も言い出せなかったのか。発覚したらどうなるか想像できなかったのか。それとも菅義偉首相も年末、「ステーキ会食」していたからか。あるいは「自分たちは…

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文927文字)

あわせて読みたい

注目の特集