連載

フォーカス

テレビや映画、アニメなど旬のタレントの横顔を、出演作とともに紹介します。

連載一覧

フォーカス

大地真央 ドラマ「最高のオバハン 中島ハルコ」中島ハルコ役 毒舌も愛情も半端なし

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
女優の大地真央さん=内藤絵美撮影
女優の大地真央さん=内藤絵美撮影

ドラマ「最高のオバハン 中島ハルコ」中島ハルコ役(フジテレビ系=土曜午後11時40分、10日スタート)

 還暦を迎えるバツ2の美容外科医であり、無駄なことが嫌いな生粋の名古屋人、かつ毒舌で人の悩みに斬り込むという強烈なキャラクターを演じる。「とにかくズバズバものを言って、バサバサ斬っていく。痛快なところがハルコさんならでは。みんなハルコさんに怒られたくて、周りに人が集まってくるという感じです」

 原作は林真理子による小説。ハルコは、不倫で悩む38歳独身の菊池いづみ(松本まりか)と偶然出会う。毒舌なアドバイスで次々と周囲の悩みを解決するハルコの姿に、いづみは翻弄(ほんろう)されながらも人生が前向きに変化していく。ハルコ節ともいえる長セリフや、名古屋弁のイントネーションに苦労したと明かす。「怒ったり、怒鳴ったりで大変でした。半端なことはしないハルコさんなので、非常に体力は要りましたね」

この記事は有料記事です。

残り589文字(全文983文字)

あわせて読みたい

注目の特集