連載

感染症と闘う

病原体が体に侵入し、人の生命すら脅かす感染症。人類の脅威となった新型コロナウイルスを特集します。

連載一覧

感染症と闘う

新型コロナ ワクチン体験/中 情報集め、接種の不安解消 米で勤務、安川康介医師に聞く

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
米ファイザー製の新型コロナワクチン。日本でも接種が始まった=東京脳神経センター提供
米ファイザー製の新型コロナワクチン。日本でも接種が始まった=東京脳神経センター提供

 新型コロナウイルスワクチンの65歳以上の高齢者への優先接種が、4月12日から一部で始まる。自分の番が回ってくることに、不安を抱えている人もいるだろう。米ワシントンの病院に勤務し、一足早く昨年12月と今年1月に米製薬大手ファイザー製のワクチンを接種された安川康介医師(38)には、不安はなかったのだろうか。

――ワクチンの接種を決めた理由を教えてください。

この記事は有料記事です。

残り1065文字(全文1242文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集