乃木坂46・林瑠奈さん「ラジオ番組持ちたい」 言葉へのこだわり

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
©乃木坂46LLC
©乃木坂46LLC

 人気アイドルグループ・乃木坂46は、本来のグループとしての活動以外にも、個々のメンバーが映画や演劇など活躍の場を広げています。神奈川県出身で4期生の林瑠奈さん(17)は軽妙なブログが注目され、「ニッカンスポーツ・コム」に毎週、コラムを連載中。文章を書くこつから将来の夢まで、ざっくばらんに語ってくれました。【聞き手・中田卓二、池田直】

 ――乃木坂46に入りたいと思ったきっかけは?

 ◆加入前から乃木坂46が好きだったことはファンのみなさんの間では有名です。「まかり間違って2次審査まで行けたら未来の『坂道メンバー』に会えるぞ」という不純な理由でオーディションを受けました。3次審査の段階で「これはもしかしたら大変な事態かもしれない」と気がつき、どうせなら受かりたいと思って臨んだ最終審査ではちょっと手応えを感じました。

 ――2020年2月に加入して1年がたちました。自分が変わったと思う部分はありますか。

 ◆本来、人前に立つのはすごく苦手で、できるだけ目立たない方を選ぶ人種でした。でも…

この記事は有料記事です。

残り1631文字(全文2075文字)

あわせて読みたい

注目の特集