連載

書の世界

書の展示会から注目の作品を紹介します。

連載一覧

書の世界

第8回東原書展 流れる自由の風

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第8回東原書展(11日まで、東京・池袋の東京芸術劇場ギャラリー1)は、自由の風が流れていて爽快だ。

 東原書道会は故・野口白汀さんが創設。4年ごとに東原書展を開いてきた。今回展は東京五輪同様、当初より1年遅れとなった。

 栗崎浩一路さん「書狂」=写真[1]=の剛毅(ごうき)な書線、墨色の工夫、2字の響き合い。柴﨑泉聲さん「雄」=同[2]=の文字の大胆なデフォル…

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文451文字)

あわせて読みたい

注目の特集