県立高入試 願書、性別欄廃止へ 22年度から 県教委 /栃木

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県教育委員会は7日、2022年度の県立高校入試から入学願書の性別欄を廃止すると発表した。荒川政利・県教育長は「性別欄を書くことに心理的抵抗を感じる生徒がいるかもしれない」と説明した。県立の中学校、特別支援学校も同様に廃止する。

 また、県立高入試の試験時間について、社会と理科を45分から50分に変更…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文248文字)

あわせて読みたい

注目の特集