総裁選前、解散に言及 首相 不信任案も大義に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 菅義偉首相は6日夜のBS日テレの報道番組で、9月末の自民党総裁任期に関連して「総裁選の前に(衆院を)解散することも当然あり得る」との認識を示した。また菅内閣不信任決議案が提出されれば解散の大義になり得るとの考えも示し、自民の二階俊博幹事長らに同調する形で野党側をけん制した。

 一方で首相は「新型コロナウイルスの感染…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文234文字)

あわせて読みたい

注目の特集