台湾列車脱線 映像を公開 トラック転落「衝突1分前」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
台湾東部・花蓮県の特急列車事故現場で、事故車両をトンネルから撤去する作業員ら=6日、中央通信社・共同
台湾東部・花蓮県の特急列車事故現場で、事故車両をトンネルから撤去する作業員ら=6日、中央通信社・共同

 台湾の運輸安全調査委員会は6日、脱線事故を起こした特急列車に搭載されたドライブレコーダーの映像を報道陣に公開し、ブレーキが利き始めてから線路に滑り落ちた工事用トラックに衝突するまで1・9秒しかなかったと明らかにした。

 死亡した運転士、袁淳修さん(33)は危険を察知した瞬間に急ブレーキをかけ、衝突を…

この記事は有料記事です。

残り191文字(全文341文字)

あわせて読みたい

注目の特集