北朝鮮 金総書記演説、党の結束訴え 末端幹部ら集め大会

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 北朝鮮の朝鮮中央通信は7日、平壌で6日に、朝鮮労働党の末端組織「細胞」の幹部らを集めた「細胞書記大会」が開幕したと伝えた。全国から1万人が参加。金正恩(キムジョンウン)総書記が演説し、新たな経済5カ年計画など1月の党大会決定貫徹へ結束を訴えた。

 細胞書記大会は6回目で、2017年12月以来。国連制…

この記事は有料記事です。

残り149文字(全文299文字)

あわせて読みたい

注目の特集