連載

役立つ住宅情報

毎日新聞デジタルの「役立つ住宅情報」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

役立つ住宅情報

Yuuの住アドバイス 在宅時間増による音問題 静かな環境作りに工夫を

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 コロナ禍で在宅時間が増え、さまざまな音の問題が起きています。まずはマンションやアパートなど集合住宅での騒音問題です。掲示板に音に注意をするよう貼り紙が出された、騒音について理事会で問題になったなど、トラブルが増加しています。

 集合住宅での音の伝わり方には2種類あり、話し声やテレビの音など空気を伝わって響く音と、足音や椅子を引きずる音、洗濯機やステレオの重低音の振動など固体(壁や天井、床など)を伝わって響く音があります。

 空気を伝わる音は窓やドアを閉めて隙間(すきま)をふさいだり、内装に遮音材を使用したりすることで軽減することができます。

この記事は有料記事です。

残り794文字(全文1066文字)

あわせて読みたい

注目の特集