拉致被害家族と面会 首相「進展へ米と協力」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
菅義偉首相(左端)に「家族会・救う会 今後の運動方針」を手渡す横田早紀江さん(右から2人目)ら=首相官邸で2021年4月7日午後3時10分、竹内幹撮影
菅義偉首相(左端)に「家族会・救う会 今後の運動方針」を手渡す横田早紀江さん(右から2人目)ら=首相官邸で2021年4月7日午後3時10分、竹内幹撮影

 菅義偉首相は7日、北朝鮮による拉致被害者の家族らと首相官邸で面会し、16日にワシントンで予定するバイデン米大統領との会談で、拉致問題の解決に向けた協力を呼びかける方針を伝えた。

 官邸を訪問したのは、横田めぐみさん(行方不明時13歳)の母早紀江さんや田口八重子さん(行方不明時22歳)の長男、飯塚耕一…

この記事は有料記事です。

残り126文字(全文276文字)

あわせて読みたい

注目の特集