特集

読者の広場

「女の気持ち」「男の気持ち」「みんなの広場」「仲畑流・万能川柳」「人生相談」など、読者からの投書・声を集めました。

特集一覧

女の気持ち

良き伴侶 兵庫県たつの市・嶋津壽々子(パート・65歳)

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 嫁ぎ先には義母の圧力鍋があり、十数年使った。その後は嫁入り道具として持っていった鍋を、これも10年以上使った。そして、蓋(ふた)のパッキンが利かなくなった頃、友人から「使って」と、新品同様のものを譲り受けた。

 その鍋はズシリと重く、しっかり圧力がかかり、玄米や豆類、丸ごと野菜の煮込み料理に重宝していた。とても気に入っていたのだが、数年前にやはりパッキンが劣化し、交換の部品があるか調べたが見つけられなかった。

 それからは、実家の母からもらった圧力鍋を使っていた。炊き上がりには満足できないけれど、使えるものがあるのに新品を買うのは気が引け、我慢してきた。

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文527文字)

あわせて読みたい

注目の特集