特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

EU、ワクチン接種目標を大幅に下回る アストラゼネカ供給不足で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ワクチン接種のため列を作る人々=パリ郊外のサッカー競技場で2021年4月6日、AP
ワクチン接種のため列を作る人々=パリ郊外のサッカー競技場で2021年4月6日、AP

 欧州連合(EU)で3月末までに新型コロナウイルスのワクチンを接種した人の割合が当初の目標を大幅に下回っていたことが、欧州疾病予防管理センター(ECDC)の統計で明らかになった。この時期までに80歳以上の8割への接種などを目指していたが、1回目の接種率は6割にとどまり、目標値を上回った加盟国は27カ国中5カ国にとどまった。

 ECDCの統計(5日現在)によると、EU域内で80歳以上の接種状況は1回目が59・8%。完了となる2回目は29・7%だった。マルタ(1回目接種率95・8%)、アイルランド(同94・8%)など5カ国を除き、ほとんどの加盟国が目標を達成できなかった。EUは医療従事者らの8割が接種を受けるとの目標を掲げていたが、これも届かなかった。

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文773文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集