トルコ、会談でEU委員長に椅子用意せず 「女性軽視」と批判

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
トルコのエルドアン大統領(右)とEUのミシェル大統領(中央)が着席する中、立ったままのフォンデアライエン欧州委員長=2021年4月6日(EU提供・ロイター共同)
トルコのエルドアン大統領(右)とEUのミシェル大統領(中央)が着席する中、立ったままのフォンデアライエン欧州委員長=2021年4月6日(EU提供・ロイター共同)

 欧州連合(EU)のミシェル欧州理事会常任議長(EU大統領)とフォンデアライエン欧州委員長が6日にトルコの首都アンカラでエルドアン大統領と会談した際、女性のフォンデアライエン氏だけに椅子が用意されず、トルコ政府による女性軽視ではないかと批判する声が上がっている。

 公開された動画では、…

この記事は有料記事です。

残り379文字(全文521文字)

あわせて読みたい

注目の特集