昨季王者バイエルン・ミュンヘン敗れる 欧州CL準々決勝第1戦

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 得点を決めるパリ・サンジェルマンのエムバペ=7日、ミュンヘン(ロイター=共同) 拡大
 得点を決めるパリ・サンジェルマンのエムバペ=7日、ミュンヘン(ロイター=共同)

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は7日、ミュンヘンなどで準々決勝第1戦の2試合が行われ、昨季王者のバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)はホームでパリ・サンジェルマン(フランス)に2―3で敗れた。

 エースのレバンドフスキが負傷欠場したBミュンヘンはCLで2大会ぶりの黒星。前回準優勝のパリSGはエムバペが2得点、ネイマールは2アシストをマークした。

 チェルシー(イングランド)はポルト(ポルトガル)に2―0で先勝した。両カードの第2戦は13日に行われる。(共同)

あわせて読みたい

注目の特集