特集

サッカー日本代表

ワールドカップ2022カタール大会出場を目指すサッカー日本代表。代表戦のテキスト速報や最新のニュースをお届けします。

特集一覧

なでしこ岩渕真奈が代表31得点目 高倉監督抜き歴代7位に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
サッカー女子国際親善試合【日本-パラグアイ】前半、ゴールを決める日本の岩渕真奈=ユアテックスタジアム仙台で2021年4月8日、和田大典撮影 拡大
サッカー女子国際親善試合【日本-パラグアイ】前半、ゴールを決める日本の岩渕真奈=ユアテックスタジアム仙台で2021年4月8日、和田大典撮影

 サッカー女子日本代表(なでしこジャパン)は8日、国際親善試合としてユアテックスタジアム仙台でパラグアイと対戦し、7―0で大勝した。28歳のFW岩渕真奈(アストンビラ)が2点を挙げ、代表歴代7位の31得点とし、高倉麻子監督の30点を上回った。

 岩渕 最初はちょっと手こずった感はあったが、その中でも7点取って勝てたのは良かった。(チーム2点目のゴールは)三浦がディフェンスとディフェンスの間で良いところにパスをくれた。もう少ししっかり自分が良いところにトラップができたら、もっときれいなゴールだったかもしれないが、最後押し込めて良かった。自分たちが意図を持ってもう少しボールを動かしたり、クロスからの入り方だったりという部分は、もっともっと上げていかないといけない。

 ▽女子日本代表得点ランキング

①澤穂希83点②永里優季58点③長峯かおり49点④大野忍40点⑤宮間あや38点⑥大谷未央32点⑦岩渕真奈31点⑧高倉麻子30点

あわせて読みたい

注目の特集