ヤクルト・奥川がプロ初勝利 打撃戦制し勝率5割に

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
 広島戦に先発し、5回5失点だったヤクルト・奥川=神宮 拡大
 広島戦に先発し、5回5失点だったヤクルト・奥川=神宮

○ヤクルト11-7広島●(8日・神宮)

 ヤクルトが打撃戦を制し、勝率を5割に戻した。1点を追う三回、西浦、松本友の連続適時打で逆転。その後も山崎の本塁打などで加点した。先発の奥川は5回5失点でプロ初勝利。広島は先発の中村祐が序盤で崩れた。

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集