水没林をカヌーで行く 飯豊・白川湖 /山形

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
カヌーをこぎながら水没林を見学する参加者ら=山形県飯豊町数馬の白川湖で2021年4月6日、佐藤良一撮影
カヌーをこぎながら水没林を見学する参加者ら=山形県飯豊町数馬の白川湖で2021年4月6日、佐藤良一撮影

 飯豊町の白川湖で6日、早春にのみ現れる幻想的な水没林を見学できるカヌーの体験試乗会が催され、記者も参加した。地元の愛好会「いいでカヌークラブ」が主催した。

 飯豊連峰の雪解け水が白川湖に流れ出して水位が上がる4~5月の1カ月間だけ、水没林となる。芽吹き始めた黒柳の木々と残雪をまとった連峰のコントラストが絶景で、水面を進み…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文403文字)

あわせて読みたい

注目の特集