特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火リレー2日目 歴史、自然の中を快走 沿道、静かな応援 /三重

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
伊賀上野城前の出発式で聖火のトーチを持つ鳥羽一郎さん(中央)と鈴木英敬知事(左)、岡本栄・伊賀市長=三重県伊賀市上野丸之内で2021年4月8日午前9時25分、大西康裕撮影
伊賀上野城前の出発式で聖火のトーチを持つ鳥羽一郎さん(中央)と鈴木英敬知事(左)、岡本栄・伊賀市長=三重県伊賀市上野丸之内で2021年4月8日午前9時25分、大西康裕撮影

 東京オリンピックの聖火リレーは県内2日目の8日、伊賀市の伊賀上野城から始まった。トーチを掲げたランナーが名張、松阪、大紀、紀北、熊野までの6市町を駆け抜けた。歴史ある町並みや自然、熊野古道など県内の魅力を感じさせるルートで、観客や関係者らは新型コロナウイルス対策をとりながら応援した。聖火は9日、和歌山県に入る。

この記事は有料記事です。

残り885文字(全文1042文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集