米南部で銃撃で5人殺害 容疑者の元NFL選手も死亡と地元報道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 米南部サウスカロライナ州ロックヒル近郊で7日、医師の自宅が襲われ5人が銃で殺害される事件が発生した。AP通信は8日、米プロフットボールNFLのフィリップ・アダムズ元選手(33)が銃撃した容疑者とみられると伝えた。

 アダムズ元選手は事件後に銃で自殺した。両親が医師宅の近くに住み、自らもこの医師の治療…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文295文字)

あわせて読みたい

注目の特集