特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

京都市が全飲食店1.3万店見回り 40人態勢で感染対策確認

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
対策本部会議で、飲食店への戸別訪問の意義を説明する京都市の門川大作市長=市役所で2021年4月9日午前11時8分、添島香苗撮影
対策本部会議で、飲食店への戸別訪問の意義を説明する京都市の門川大作市長=市役所で2021年4月9日午前11時8分、添島香苗撮影

 京都市は9日、新型コロナウイルスの対策本部会議を市役所で開き、飲食店への戸別訪問の実施を決めた。対象は市内の全飲食店約1万3000店。市は緊急事態宣言下でエリアを絞り、飲食店が営業時間短縮要請に従っているかを目視で確認はしていたが、全店舗を訪れて感染対策を確認するのは初めて。

 戸別訪問は「まん延防止等重点措置」が適用される12日から始める予定。府が委託する民間業者が全飲食店を訪問し、アクリル板の設置など…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集