特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

小池都知事「GW中の旅行も延期を」 「まん延防止」時短要請決定

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新型コロナウイルス感染症対策本部会議で東京都の対応について説明する小池百合子知事(中央)=東京都庁で2021年4月9日午後7時5分、北山夏帆撮影
新型コロナウイルス感染症対策本部会議で東京都の対応について説明する小池百合子知事(中央)=東京都庁で2021年4月9日午後7時5分、北山夏帆撮影

 東京都内に新型コロナウイルス対策の「まん延防止等重点措置」適用が決まったことを受け、東京都は9日、対策本部会議を開き、対象区域の飲食店などに営業時間を午後8時までに短縮するよう要請することを決めた。小池百合子知事は「感染力が極めて高い変異株N501Yの脅威に直面している。まさに危機的状況だと認識してほしい」と語った。

 都内のまん延防止措置の期間は12日から5月11日まで。23区と武蔵野、立川、八王子、町田、調布、府中の6市が対象区域となる。営業時間短縮要請のほか、対象区域のカラオケボックスやバーなどで飲食を主とする店舗では、カラオケ設備の利用自粛を求める。

この記事は有料記事です。

残り532文字(全文814文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集